Day: 16-10-11

Wimax活用法②

『WiMAX(第一世代)』が『WiMAX2+』に替わったことによって劇的に変化したのは、やはり通信速度、という面です。
都内の電波環境が良い場所であれば、安定して『100Mbps』またはそれ以上の通信速度を実現することが可能です。
理論値で最高220mbpsでの通信も可能とされていますから、これからより電波状態が安定すれば、より広い地域で、WiMAX2+の高速通信が利用出来るようになるでしょう。
さて、WiMAXからWiMAX2+にかけて替わったことはそれだけではありません。
WiMAXは事実上、『通信制限』が掛けられてしまうこととなりました。
高速通信を実現する上では仕方がないことなのかもしれませんが、これを残念に思ったユーザーも多いでしょう。

 

しかし、今では『ギガ通信』のプランに加入することによって、一月7Gの通信制限無しに、インターネットを楽しむことが可能です。
これで、固定回線の替わりとして活用していた方も、安心ですね。
ただし、WiMAX2+は、そのプランに加入していなければ、一月あたりの通信制限が発生します。
また、ギガ通信プランに加入していたとしても、直近3日間で3GB以上の通信を行った場合、通信制限の対象になることがあるので、注意が必要です。
その場合は、対応機種であればWiMAX(第一世代)通信に戻すことによって制限を回避できます。