Author: admin

費用を安く抑えるなら

WiMAXが広く用いられるようになってきたことで、私達のインターネットの活用術も、大幅に広がることとなりました。
WiMAXは、ポケットサイズのルータさえあれば、電波エリア内であればどこでもインターネットを活用することができます。
Wi-Fi通信を用いるので、パソコンやスマートフォン、タブレット機器など、様々な無線LANに対応した機器を接続することができます。
それらを、一月ごとの通信制限を気にすることなく、どこでも場所を選ばずに利用出来るというのは、WiMAXの大きなアドバンテージ、ということが出来るでしょう。
そう考えると、様々な活用のアイディアが湧いてきますね。

 

WiMAXは、回線の料金を抑えることにも貢献します。
一般的に個人住宅で固定回線を引き、さらにモバイル通信を一回線ごとに利用するとなれば、月々の通信費がかなり高額になることがあります。
しかし、それら全てをWiMAXでまとめてしまうなら、その通信費だけしか掛かりませんので、費用の節約にもなります。
もちろん、光通信などの固定回線や格安SIMなどとの共用もできますので、状況に応じて、様々な活用を行うことで、よりそれが持つメリットが生きてくるでしょう。
新機種も続々登場していますから、これからのWiMAXの動きから、目が離せません。

Wimax活用法②

『WiMAX(第一世代)』が『WiMAX2+』に替わったことによって劇的に変化したのは、やはり通信速度、という面です。
都内の電波環境が良い場所であれば、安定して『100Mbps』またはそれ以上の通信速度を実現することが可能です。
理論値で最高220mbpsでの通信も可能とされていますから、これからより電波状態が安定すれば、より広い地域で、WiMAX2+の高速通信が利用出来るようになるでしょう。
さて、WiMAXからWiMAX2+にかけて替わったことはそれだけではありません。
WiMAXは事実上、『通信制限』が掛けられてしまうこととなりました。
高速通信を実現する上では仕方がないことなのかもしれませんが、これを残念に思ったユーザーも多いでしょう。

 

しかし、今では『ギガ通信』のプランに加入することによって、一月7Gの通信制限無しに、インターネットを楽しむことが可能です。
これで、固定回線の替わりとして活用していた方も、安心ですね。
ただし、WiMAX2+は、そのプランに加入していなければ、一月あたりの通信制限が発生します。
また、ギガ通信プランに加入していたとしても、直近3日間で3GB以上の通信を行った場合、通信制限の対象になることがあるので、注意が必要です。
その場合は、対応機種であればWiMAX(第一世代)通信に戻すことによって制限を回避できます。

Wimax活用法①

ではまず、WiMAXはそもそも他の通信規格とどのように違うのでしょうか。
WiMAXは理論値で、最高220Mbpsもの高速通信を実現しています。
そもそもWiMAX通信は、近年サービスが開始された『WiMAX2+』の前の世代、『WiMAX』の時も、高速通信を売りにしていました。
しかし、他の4G通信やLTE通信がより広く用いられるようになってからは、速度の点で飛び抜けている、ということはなくなりました。

 

しかし、WiMAXには一つの他規格にはない強みがありました。
それが、『通信制限がない』というメリットです。

 

関連リンク
WiMAXやYahoo!Wi-Fiなどの比較をしている「モバイルWi-Fi最安リサーチ!

 

通常、他のモバイル通信は、電波の混雑や占有を避けるために、一定の通信量ごとに通信制限が課されてしまいます。
もし7GBという通信量が設定されていれば、それを月々で越えて使用した場合、128kbpsまで通信速度が抑えられてしまうことになります。
これは、ネットで動画を見るのはおろか、少し重いウェブサイトを表示するのは困難な速度です。
しかし、WiMAX(第一世代)はどれだけ通信を行っても通信制限がなく、固定回線の代わりとしても使えたことから、かなりの人気を呼びました。
それが、現代でも多くの人がWiMAXを活用している大きな理由、と言うことができるでしょう。
そして時代は変わり、『WiMAX』は『WiMAX2+』へと進化を遂げました。

WiMAXとは

皆さんはきっと、モバイル通信を上手に活用しておられるでしょう。
現代では、昔のように有線を用いたインターネット通信が全てではありません。
無線LANに対応している機器であれば、Wi-Fi環境がある場所ならどこでも無線でインターネットを楽しむことが出来るからです。
また、モバイル通信契約を行っているなら、そもそもWi-Fi環境がなくても、インターネットをどこでも利用することができます。
現代ではエリアがさらに広がり、今までは電波が届かない、とされていた場所でも通信が行えるようになっています。
まさに、通信技術は日に日に進歩している、と言うことができるでしょう。

 

さて、進化し続ける通信技術の一つに、『WiMAX』というサービスがあります。
WiMAXとは、一体どのようなサービスなのでしょうか。
WiMAXとは、モバイル通信の一つであり、高速通信を実現している通信規格の一つです。
現在多くの人が利用しており、注目されている通信規格の一つです。
WiMAXには、他のモバイル通信には見られないメリットがたくさんありますが、それでも、その違いをあまり理解されていない方もおられるでしょう。
そもそも、3G回線やLTE回線とはどのように違うのでしょうか。
速度は、どのくらいの速度が出るのでしょうか。
どのように契約して、どうやって使うことが出来るのでしょうか。
今回はその『WiMAX』に焦点を当てて、その利便性やメリットなどを取り上げていきます。
WiMAX通信やモバイル通信に興味のある方は、ぜひご覧下さい。